×

プレスリリース

2015年9月12日

湖山医療福祉グループ
代表 湖山泰成
株式会社銀座メディカル
代表取締役社長 高倉鉄夫

湖山医療福祉グループ(代表 湖山泰成)

上海由由(集団)股份有限公司と合弁会社を設立

大規模養老施設を建設し、中国で、本格的に養老事業(介護事業)を展開

目的

  • 1)今後、急速に高齢化の進展が予想される中国において養老事業を展開し、中国への介護技術の普及と事業拡大を目指します。
  • 2)実習生制度の介護分野への適用をにらみ、本邦での中国人材の活用を図ります。

合弁会社の概要

合弁会社は、上海自由貿易試験区内に設立され、優遇措置を享受する予定

社名 上海由由湖山養老投資管理有限公司
資本金 1億元
出資比率 2,000万元 20%
出資元 銀座養老医療中国株式会社
株式会社銀座メディカル(代表取締役社長 高倉鉄夫)の100%子会社
設立時期 2015年9月末(予定)
事業内容 養老サービス全般

展開するプロジェクト

合弁会社の展開する第一号プロジェクトをして以下の施設を建設し、今後、施設数の拡大、養老サービスの受託による事業拡大を目指します。

第1号プロジェクトの概要(予定)

(建設地) 上海市浦東新区
(土地面積) 20,000㎡
(延床面積) 48,000㎡
(居室数) 700床
(建設時期) 2015年年度内着工
2017年10月頃 竣工
2017年10月頃 事業開始

上海由由(集団)股份有限公司について

  • ・浦東新区を拠点とするサービス業、不動産業、ホテル経営、商業、貿易、物件管理等、多角化をすすめる総合企業集団
  • ・2003年以降、上海市の100強グループに選ばれている上海を代表する企業グループ
  • ・200万㎡超の開発実績
  • ・約62万㎡の所有不動産があり、由由国際スクエア(21万㎡)、スターウッズとの提携による大型のホテル(シェラトン、フォーポイント)、ウォルマートとの合弁による大型スーパー、オフィスビルを経営

本件に関するお問い合わせは

株式会社 銀座メディカル

高倉鉄夫

TEL 03-6274-6401

↑TOPへ